​ 未病対策のセミナーをオンラインで開催! 

 Zoomウェビナーとは?活用するメリット 

ホームコラム一覧 > 未病対策のセミナーをオンラインで開催!Zoomウェビナーとは?活用するメリット

ウェビナーという言葉を聞いたことはありますか。現在、非常に人気と需要が高まっているサービスであり、導入している企業は多いです。ウェビナーを活用するかどうかで自分の知識量も大きく異なってくるので、その詳細について理解しておきましょう。
こちらでは、Zoomウェビナーについて詳しく解説します。また、Zoomウェビナーを活用するメリットについても解説しますので、ぜひご確認ください。
Fucho.meでは未病対策のセミナーを行っております。ぜひご参加ください。

Zoomウェビナーとは?

ウェビナーとはWeb上で行われるセミナーのことです。つまり、Zoomウェビナーとは、Zoom上で行われるセミナーのことを指します。


Web上で展開しているサービスの多くは、セミナーが開催可能です。特徴はそれぞれ異なるので、確認していきましょう。

1.Zoomウェビナー
Zoomウェビナーは最大100名の視聴者に向けてライブ配信が可能で、FacebookやYouTubeなどのソーシャルチャンネルにも配信可能という特徴があります。どの視聴者が興味を示しているかも分析できるので、より確度の高いリードに適切なアプローチが行えます。


2.YouTube Live
YouTube上におけるライブ配信もウェビナーと同様の使い方ができます。ライブ配信中に巻き戻すことが可能なので、途中から参加した場合でも見逃すことがありません。YouTubeのアナリティクス機能を活用すれば、効果測定やウェビナーのブラッシュアップも可能です。


3.ツイキャス
スマホ1台で配信が行えるのがツイキャスです。ビジネスシーンにおける利用はまだまだ低いのですが、若者向けのウェビナーコンテンツ配信を検討している方にはおすすめのツールとなっています。


Fucho.meでは、未病対策セミナーを開催しております。こちらの情報の詳細については、ぜひホームページをご確認ください。オンライン上のセミナーを開催している企業は増えつつあります。ぜひ、Fucho.meの未病対策セミナーにご参加ください。


アドバイザーはこちら

Zoomウェビナーを活用するメリットは?

Zoomウェビナーを活用するメリットは、参加しやすいことにあります。セミナーの開催地が遠方だったり、時間的に参加するのが難しかったりする場合でも、Zoomウェビナーであれば参加できる場合があります。インターネット環境さえ整っていれば、どこでも誰でも参加が可能なので、移動時間も交通費もかかりません。


録画配信を行っていれば、時間を選ぶこともないので、参加者からすれば非常に利用しやすいのです。

そして、普通のセミナーのような形式だと、質問するのが難しいという人であってもウェビナーであれば質問しやすいという人は多いです。講師とのコミュニケーションが取りやすいのも、Zoomウェビナーを活用するメリットでしょう。


Fucho.meでは、未病対策のオンラインセミナーを開催しております。オンライン上のサービスなので、気軽に参加が可能です。ぜひ、Fucho.meの未病対策のオンラインセミナーにご参加ください。

未病対策のセミナーをオンラインで開催!お気軽にご参加ください

ウェビナーで得られる知識は、インターネットで検索するだけでは知ることのできない生の声です。実際の体験談なども交えて解説してくれるので、非常にわかりやすく生活にも反映させやすいです。ウェビナーを活用して生活に活かしていきましょう。

Fucho.meでは、未病対策のオンラインセミナーを開催しております。非常に人気の高いサービスとなっておりますので、ぜひご参加ください。

​公式SNSアカウント

  • Facebook Black Round

本サービスは、医師による疾病の診断や治療等を行う医療行為ではなく、個々人が持つ未病状態等について利用者に気づきを与え、利用者自らの行動変容を促すサービスです。

HQCチェック®は株式会社ヘルスデザイン プロモーションの登録商標です。

[会社名]
株式会社 HQC TOKYO


[サイト名]
Fucho.me

[住所]
〒150-0002

東京都渋谷区渋谷3丁目6−2 エクラート渋谷5F


[メールアドレス]
info@hqc-tokyo.com

© 2020 Fucho.me